ページトップです

大好評吹奏楽ポップスCD『ラブ・ポップ・ウィンズ』 シリーズ第7弾登場!

LOVE POP WINDS η

ラブ・ポップ・ウィンズη(イータ)

監修・指揮:若林義人(龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部専任音楽監督・常任指揮者)
指揮:畠田貴生(東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部顧問)
演奏:東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部(2007年度第55回全日本吹奏楽コンクール 高校の部 金賞)

LOVE POP WINDS η

2009年1月14日 発売開始!

LPW-0807 STEREO  特別価格 1,400円(税込)

収録日:2008年9月23日
収録会場:東海大学付属高輪台高等学校音楽室

CDの購入ページへ

※音楽が流れます。音量にご注意ください。

 

■収録曲(全7曲)

No. タイトル 編曲 解説 試聴(WMP/Real) Time
1. サンライズ(スペクトラム) 金山徹 日本発の伝説的ブラスロックバンド、スペクトラムの代表曲『サンライズ』の吹奏楽アレンジです。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 4:39
2. 和田アキ子コレクション 渡部哲哉 「笑って許して」「古い日記」「あの鐘を鳴らすのはあなた」の3曲メドレー。メチャ格好いいサウンドです! Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 7:50
3. 海のおかあさん 渡部哲哉 スタジオジブリ「崖の上のポニョ」よりもうひとつの主題歌。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 2:39
4. カントリーロード 黒川圭一 イントロダクションに合唱がフィーチャーされている、アイデアたっぷりのアレンジです。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 1:45
5. ピンク・レディー・メガコレクション 金山徹 この上なく格好いい!驚愕のビッグ・メドレーをご堪能ください。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 9:44
6. 愛をこめて花束を(Superfly) 野崎雅久 聴く人の心を鷲掴みにしてしまうSuperflyの音楽を、ポップスのアレンジに定評のある野崎雅久氏がアレンジしました。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 3:19
B.t. JOY to The Brass Rock 郷間幹男 クリスマスキャロル「もろびとこぞりて」をウィンズスコア独自のブラスロックにアレンジ。 Windows Media Playerで聴く  Real Playerで聴く 1:59

◎監修・指揮:若林義人◎

若林義人

東京都出身。京都市立芸術大学卒業。京都市交響楽団トランペット奏者として25年6ヶ月在籍。2007年3月をもって退団、龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部専任音楽監督・常任指揮者、相愛ウィンドオーケストラ指揮者に就任。ほか龍谷シンフォニックバンド主宰・音楽監督、生駒市立生駒中学校吹奏楽部など、数多くのバンド指導を手がける。その音楽性は高く評価され聴衆に計り知れない感銘を与えている。21世紀の吹奏楽“響宴”会員。

 

◎指揮:畠田貴生◎

1971年北海道出身。10歳の頃から打楽器を始める。1986年、吹奏楽の名門、千葉県立千葉南高等学校に入学、吹奏楽部に入部。在学中に関東大会にて金賞・銀賞を受賞した。1993年早稲田大学理工学部卒業。1994年東海大学付属高輪台高等学校に勤務、吹奏楽部の指揮者に就任。就任当時本校は男子校で、30名余りであった部員を共学に移行後、わずか2年で100名を越す大所帯の吹奏楽部に発展させた。2002、03、05〜07年には、全日本吹奏楽コンクール全国大会に指揮者として出場し、すべて金賞を受賞した。2008年5月にはプロオーケストラ奏者によって構成される吹奏楽団、「なにわオーケストラルウィンズ」を指揮した。吹奏楽指導法を加養浩幸氏に師事。

 

◎演奏:東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部◎

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部

1972年創部。1994年に現指揮者の畠田貴生の就任以来、年々着実に力をつけ、男子校最後の年である1997年には、日本管楽合奏コンテスト全国大会に出場し、優秀賞を受賞した。そして2002年には全日本吹奏楽コンクールにおいて東京都の高等学校では初となる、初出場・初金賞の栄誉に輝いた。以来2003年、2005年度から2007年度まで全日本吹奏楽コンクールに五回出場し、すべて金賞を受賞している。毎年12月に行われる定期演奏会は毎回満員となり、常に高い定評を受けている。その他、カナダコンサートツアーを2000年から隔年で実施し、2006年にはテレビ朝日『題名のない音楽会』に出演し、2007年には日中国交正常化35周年記念事業の一環として中華人民共和国黒龍賞牡丹港市から招聘を受け中国コンサートツアーを実施した。2008年7月にはオーストリア、シュラドミン市にて開催されたミッド・ヨーロッパ国際青少年吹奏楽コンクールへ出場し、A部門、C部門共に1位を獲得した。